韓国ニュース
政治 日韓関係 経済 社会/文化
IT/科学 スポーツ 北朝鮮 話題

2023年のスマホ出荷台数は11.4億台との展望、過去10年間で最低に=韓国

2023/08/21 08:04入力

<拡大写真>

香港の市場調査会社カウンターポイント・リサーチはことし、世界のスマホの出荷台数が11億4700万台に達すると推算した。前年比6%減で、過去10年間ではもっとも低い水準となる。

背景には、中国の景気回復の遅れや、新興市場全般における出荷台数の減少がある。北米地域でも年間2桁減が予測されるなど、世界的な景気停滞が影響を与えているもようだ。雇用が回復しインフレが収束しているにもかかわらず、消費者はスマホのアップグレードをためらっているのだという。

全体のスマホ市場は委縮しているが、高級モデル市場は成長を続ける見込みだ。これは世界的な傾向で、上位機種の割合が高い米アップルには有利と評価されている。

さらにアップルが9月に新製品「iPhone15」シリーズを発表する予定であることから、年末に近づくほど同社の出荷量が増える展望だ。このため生産に支障が出るといった問題がない限り、アップルがサムスン電子を超えて世界トップになる可能性もある。

カウンターポイント・リサーチは「中国などアジア地域でスマホの高級化が進んでいるため、アップルの出荷台数は前年よりも若干増えるだろう。『iPhone15』の売れ行きと、『iPhone』のシェアが低い市場での成長ぶりが、アップルが優位に立てるかどうかを決定する」と述べた。




韓国・北朝鮮のニュースなら、ワウコリア・ワールド

Copyright(C) 2004-2024 AISE Inc. All Rights Reserved.