韓国ニュース
政治 日韓関係 経済 社会/文化
IT/科学 スポーツ 北朝鮮 話題

警察詐称「江南駅凶器騒動」予告した30代男に拘束令状=韓国

2023/08/23 16:52入力

<拡大写真>

警察庁の職員のアカウントでオンラインコミュニティーに殺人予告文を掲示した容疑をもたれている30代の男Aに対して警察が拘束令状を申請した。

 韓国警察庁サイバーテロ捜査隊は23日、脅迫の疑いで逮捕されたAに対して拘束令状を申請したと明らかにした。

 Aは去る21日、会社員コミュニティサイト「ブラインド」に、警察庁所属アカウントを利用して殺人予告文を掲示した疑いをもたれている。Aは「今夜、カンナム(江南)駅1番出口で刃物を振り回す。みんな体に気をつけろ。皆殺しにする」と書き込んだ。

 警察は掲示文が投稿された翌日22日午前8時32分、脅迫の疑いでAを緊急逮捕した。Aは警察官ではなく、一般会社員と確認された。

 警察調査の結果、Aは第三者と悪口コメント問題が発生して、「ブラインド」側に削除措置要請をしたが受け入れられず、不満を抱いていた。「ブラインド」と関連した社会的議論を発生させるため、殺人予告文を掲示したと供述したと伝えられた。

 警察の関係者は「Aが警察庁所属と表示される『ブラインド』のアカウントを使用することになった経緯について引き続き捜査中だ」と述べた。




韓国・北朝鮮のニュースなら、ワウコリア・ワールド

Copyright(C) 2004-2024 AISE Inc. All Rights Reserved.