韓国ニュース
政治 日韓関係 経済 社会/文化
IT/科学 スポーツ 北朝鮮 話題

韓国首相「治安を最優先」 警察組織再編を発表

2023/08/23 11:34入力

<拡大写真>

【ソウル聯合ニュース】韓国の韓悳洙(ハン・ドクス)首相は23日、国内で相次いで発生した無差別殺傷事件の再発防止に向けて談話を発表した。

 韓氏は警察の業務について、治安に関わる業務を最優先させるとし、警察組織を再編して犯罪防止の能力を大幅に強化するため「義務警察制の再導入を積極的に検討する」との方針を示した。義務警察制は、軍で服務する代わりに警察で勤務することで兵役の義務を果たす制度だが、今年4月に廃止された。

 また、「政府は現在、凶悪犯罪に対応するための特別治安活動を強化している。国民の不安が解消されるまでこの活動を継続させる」と述べた。

 続けて「凶悪犯罪を制御できる処罰とさまざまな司法的措置を講じる」とし、仮釈放を認めない無期刑の導入、不特定多数を対象にした脅迫や公共の場所での凶器所持などに対する処罰規定の新設も進めていると説明した。

 国民のメンタルヘルスの管理も改善するとし、「精神疾患の予防と早期発見、治療、日常への回復の全過程を体系化するなど精神健康政策全般を再検討し、革新する」との計画を示した。

 被害者とその家族への支援策については、法律、経済、心理、雇用、福祉など多様な支援を総合的に提供する「ワンストップソリューションセンター」の設置を段階的に推進すると述べた。





韓国・北朝鮮のニュースなら、ワウコリア・ワールド

Copyright(C) 2004-2024 AISE Inc. All Rights Reserved.