韓国ニュース
政治 日韓関係 経済 社会/文化
IT/科学 スポーツ 北朝鮮 話題

韓国 IOC選手委員にゴルフ女子の朴仁妃氏推薦

2023/08/18 16:13入力

<拡大写真>

【ソウル聯合ニュース】韓国の大韓体育会(韓国オリンピック委員会)は18日、来年のパリ五輪で行われる国際オリンピック委員会(IOC)選手委員選挙の候補者に2016年リオデジャネイロ五輪ゴルフ女子金メダリストの朴仁妃(パク・インビ)氏(35)を推薦することを決めたと発表した。

 候補には朴氏、射撃男子の秦鍾午(チン・ジョンオ)氏、バレーボール女子の金軟景(キム・ヨンギョン)氏ら5人が名乗りを上げた。大韓体育会は面接を行い、五輪成績や外国語能力など国際的に活動できる能力などを評価。朴氏が最も高い評価を受けた。

 来年のパリ五輪では4人の選手委員を選出する。

 朴氏は米女子ゴルフで通算21勝を挙げ、メジャー4大会を制覇。ゴルフ女子が116年ぶりに復活したリオデジャネイロ五輪では金メダルを獲得した。

 IOC選手委員には五輪に出場したか選挙が実施される五輪に出場する選手が出馬できる。IOC委員と同じ権利を持つ。

 これまでIOC選手委員を務めた韓国人は2人だ。04年アテネ五輪テコンドー男子金メダリストの文大成(ムン・デソン)氏が08年北京五輪で選出され、アテネ五輪卓球男子金メダリストの柳承敏(ユ・スンミン)氏は16年リオデジャネイロ五輪で選出されて来年に8年の任期を終える。





韓国・北朝鮮のニュースなら、ワウコリア・ワールド

Copyright(C) 2004-2024 AISE Inc. All Rights Reserved.