韓国ニュース
政治 日韓関係 経済 社会/文化
IT/科学 スポーツ 北朝鮮 話題

北朝鮮の新義州から中国の丹東へと「団体バスが移動」…3年7か月ぶり

2023/08/17 07:27入力

<拡大写真>

新型コロナウイルス感染症により国境を封鎖していた北朝鮮から、3年7か月ぶりにシニジュ(新義州)と中国遼寧省の丹東をつなぐアムノッカン(鴨緑江)鉄橋を通る団体バスが捉えられた。

韓国の通信社“聯合ニュース”によると、16日の午前11時20分ごろ、新義州を出発したバス2台が鴨緑江鉄橋を渡り中国の丹東に到着した。

このバスに誰が乗っているのかはまだ確認されていないが、対北消息筋たちは「これらのバスは、カザフスタンで今月19~26日に開かれる国際テコンドー連盟(ITF)世界選手家大会と関係があるだろう」と伝えた。

北朝鮮は今回の世界選手権に、100余人規模の選手団を派遣することが伝えられている。

北朝鮮は、中国で新型コロナが発生したことから2020年1月に国境を封鎖し、人的往来を全面的に遮断した。その後、昨年1月には中朝貨物列車の運行が再開し、ことしに入りルートを制限した貨物トラックの運行も再開された。




韓国・北朝鮮のニュースなら、ワウコリア・ワールド

Copyright(C) 2004-2024 AISE Inc. All Rights Reserved.