韓国ニュース
政治 日韓関係 経済 社会/文化
IT/科学 スポーツ 北朝鮮 話題

トッテナムのコンテ監督「ソン・フンミンは疑ってはいけない選手…同僚たちも100%信頼」

2023/01/04 10:50入力

<拡大写真>

トッテナムのコンテ監督がソン・フンミンに対する変わらぬ信頼を示した。

 コンテ監督は4日(日本時間)、英「デイリーメール」などを通じてソン・フンミンの活躍に対する考えを伝えた。ソン・フンミンは昨シーズン23ゴールを決め、アジア選手としては史上初めてプレミアリーグ得点王に輝いたが、今季プレミアリーグでは15試合に出場して3ゴールを記録している。

 コンテ監督は「ソン・フンミンとケインは、ロリスと共にわれわれのチームで最も重要な選手たち」とし「シーズン中に60試合を行う。すべての試合を最上のフォームで行うことはできず、それは正常なことだ」という考えを示した。また、「ソン・フンミン、ケイン、ロリスは違いを生む選手だ。彼らに対する期待感は高い。毎試合出場するたびに彼らは強い意欲を見せる。彼らは自分たちの役割を知っている」と付け加えた。

 特に「ソン・フンミンに対して疑い始めたら、われわれが本当に苦境に立たされる。ソン・フンミンに対する疑いは全くない。ソン・フンミンは最上のフォームを取り戻すために努力すると確信している。マルセイユ戦の負傷後、困難を経験して、ワールドカップでゴールを決めることができなかった」とし、「ソン・フンミンが負傷したことを忘れてはならない。ソン・フンミンはチームと同僚から100%信頼されている。ソン・フンミンがチームにとって重要な選手だということを皆が知っている」と強調した。

 一方、トッテナムは先月26日に行われたブレントフォード戦で引き分けを記録したのに続き、1日に行われたアストン・ヴィラ戦で0-2と完敗を喫した。トッテナムはワールドカップ休息期後に行われた2試合で勝ち点1を獲得するのにとどまった。

 トッテナムは今季プレミアリーグで9勝5敗3分け(勝ち点30点)の成績でリーグ5位を記録している中、5日にクリスタル・パレスを相手に2022-23シーズンプレミアリーグ第19節を行う。




韓国・北朝鮮のニュースなら、ワウコリア・ワールド

Copyright(C) 2004-2024 AISE Inc. All Rights Reserved.