韓国ニュース
政治 日韓関係 経済 社会/文化
IT/科学 スポーツ 北朝鮮 話題

「アップストア」で韓国の開発者が成長、仏・米に続く純利益増加幅=韓国報道

2022/05/26 15:00入力

<拡大写真>

米アップルは26日、米コンサルティング会社のアナリシス・グループと共に、これまでの2年間「アップストア」で世界的な成功を収めた中小企業、および企業家に注目する報告書を発行したと発表した。

これによると「アップストア」で小規模開発者が上げた純利益は2年間で113%増加し、大規模開発者の2倍以上となった。また「アップストア」の開発者の90%が小規模開発者だった。

2019年からことしまでの「アップストア」における純利益増加幅を国別で分類すると、韓国はフランス、米国に続き3番目に高い113%を記録した。

たとえば2020年4月設立の韓国ゲーム会社、エッグタルトは「アップストア」でゲーム「エイジ・オブ・シティツアー:2048マージ」を提供。これをサービスするすべての国で、おすすめアプリに選出された。

さらに2017年9月設立のゲーム会社、マインディンは、1日の日課を管理する「マイ・ルーティン」を提供。韓国だけで累積50万ダウンロードを達成し、4月には「アップストア」による「今日のアプリ」に選出された。

一方、新規開発者のうち約24%が欧州、23%が中国、14%が米国、4.3%が日本、また残り34%が韓国やインド、ブラジルを含む他地域の出身者だった。




韓国・北朝鮮のニュースなら、ワウコリア・ワールド

Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.