韓国ニュース
政治 日韓関係 経済 社会/文化
IT/科学 スポーツ 北朝鮮 話題

<韓国Kリーグ>蔚山現代、伝統と個性を込めた2022シーズンのユニフォームを公開

2022/01/14 16:25入力

<拡大写真>

韓国Kリーグ蔚山現代が4年ぶりにアディダスと製作したユニフォームを公開した。

 蔚山現代は「2022シーズンの蔚山現代のユニフォームが『伝統と個性を込める』というコンセプトで製作された」と14日、発表した。

 昨年4月、クラブのデザインリニューアル公開した蔚山現代は、今回の2022シーズンのユニフォームにも該当デザインを最大限反映し、クラブの全般的なデザインスタイルを共にした。クラブとエンブレムの象徴カラーであるブルーとイエローを主に使用し、伝統性を生かすために努めた。

 キム・グァングク蔚山現代代表取締役は「今回、アディダスの新しいユニフォームのデザインは衣類のおしゃれさや機能だけでなく、クラブが前進しようとする方向性も盛り込まれた」とし「今シーズンのユニフォームが全年齢層に蔚山現代の魅力を伝える媒介になってほしい」と述べた。

 蔚山現代は今シーズンのユニフォームのほかにも、さまざまな衣類と企画商品を発売する。




韓国・北朝鮮のニュースなら、ワウコリア・ワールド

Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.